第54回東北会「定期総会」の決議について

2020年6月23日

日本公認会計士協会東北会
会員・準会員 各位

日本公認会計士協会東北会
会長 石沢 裕一

 

 拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

 さて、標記の件につきまして、2020(令和2)年6月12日(金)14時00分から15時20分まで、仙台商工会議所3階会議室において開催しました「第54回定期総会」で、下記のとおり報告及び決議が行われましたので、ご報告申し上げます。

  1. 報告事項
    第54事業年度 事業及び会務報告
    特別委員会「組織内会計士支援委員会」の設置について
    第55事業年度「臨時総会」(の中止)について   (下記 ※)
  2. 審議事項
    第1号議案  第54事業年度 財務諸表等 承認の件
    第2号議案  第55事業年度 事業計画(案)承認の件
    第3号議案  第54事業年度 正味財産増減に係る予算書(案)
    並びに資金調達、設備投資及び特定資産に係る予算書(案)承認の件
    第4号議案  「東北会規約」の一部改正(案)について
    第5号議案  「東北会役員選挙規程」の一部改正(案)について
       以上 第1号議案~第5号議案まで、すべて原案通り承認可決されました。
  3. 第55事業年度「臨時総会」の中止について  9月4日(金)に開催予定としておりましたが、新型コロナウィルス感染症の状況を鑑み、開催を中止することといたしました。
     出席を予定なされていました会員並びに準備にご尽力いただきました秋田県会の皆様にはご迷惑をおかけすることとなり、大変申し訳ございませんが、ご了承願います。

  4. 事前のご意見について
    ・臨時総会は中止すべきである(第2・3号議案否決)
    ・臨時総会の廃止、又は総会のみで宴会なし・エクスカーションだけにしては?あるいはリモートでの臨時総会にする。
    (回答)今年度は、新型コロナウィルス状況を鑑みやむなく中止を決定しましたが、臨時総会は、会員相互の理解と親睦を深める機会の創出であり、地域間・世代間交流について効果があると考えております。又、県会会員の総力結集の場となり会務活動への参画意識のアップにもつながっており、他の地域会にはない東北会独自の良き伝統・有意義な事業として継続していく方針であります。

  5. 当日のご質問について
    ・第5号議案「東北会役員選挙規程」の一部改正(案)について、今回の増員は「補充」の手続きをとるのだろうが、選挙に際して「全区域1名」の具体的な運用はどうするのか。
    (回答)本議案承認後の幹事増員は、東北会役員選挙規程第38条(幹事の補充)に基づき、「宮城県の区域」について宮城県会から幹事候補者の推薦を受け、役員会の議を経て補充する予定であります。全区域からの増員は予定しておりません。次回役員選挙の際には、全区域の幹事についても、各県の区域と同様に選出するものであり、全区域と他の県区域との重複立候補はできないと考えております。


    以上


ページトップへ