小ヘッダ1

 東北CPAニュース

マロが行く ~その16~健康診断に行く~

広報及び業務充実委員会 古川 直磨

 2017年という年は本当によく飲み、よく食べた。年の初めに67キロ程度だった体重も72キロまで増えた。そんなこともあり、2018年は増えた5キロを戻すという目標を立てたのである。そして、健康になる!

 そんな訳でまずは現状把握ということで健康診断に行ってきた。後日、結果を聞きに行った訳だが、医者が衝撃を受けていた。「生活習慣を見ると、肝臓の数値が悪くて当然なんだけど、肝臓の数値がどうでもよくなるくらい、中性脂肪の数値がおかしい!1380なんて、滅多に見ないよ!」とのこと。「変化のない退屈な日々を送っている、そんな顔をしたあんた。ちょっとしたアクセントをプレゼントした俺に感謝して欲しい。」なんてことを不意に思ってしまった。それぐらい、彼女(女医だった訳です。)はテンションが上がっていたのである。彼女のテンションに圧倒されて、1380の衝撃が感じられなかった。とにかく、1380は異常らしい。「薬飲みましょうね。」と言われたが、薬を飲むと負けたような感じがして、遠慮しておいた。それでも再検査だけはしないとないようで、仕事が落ち着いたころに、また行かなければならない。それが6月。

 「またお会いできるといいですねー。」普段の顔に戻った彼女は、最後にこう言い放った。

 異常


≪ 前へ このページのTopへ 次へ ≫