小ヘッダ1

 東北CPAニュース

平成29年宮城県会ゴルフコンペのご報告

宮城県会幹事 持木 直樹

 平成29年10月15日(日)、宮城県会ゴルフコンペが富谷カントリークラブにて開催されました。当日は雨が予報されていたものの、ご参加いただいた皆様のおかげで全般的に曇りであったものの、時には薄日が差すような、ゴルフをやるのに良い天気でした。

 富谷カントリークラブは元々の丘陵の地形をフラットに開発したコースでストレートなコースが少ないのが特徴です。

 同クラブでは、昨年からGPS機能付きタブレット端末を備えた電動カートを全面的に導入し、タブレット画面でのスコアの登録が可能となりました。ラウンド中にリーダーズボードを表示させることにより、自分がどの順位にいるのか瞬時に分かるようになっていましたので、今回のコンペのお楽しみの一つでした。

 コンペはダブル・ぺリア方式で競われ、結果はOUT50・IN49のグロス99、ネット73.8の佐藤茂先生が優勝されました。準優勝はOUT52・IN47のグロス99、ネット75.0の斎藤慶則先生、第三位はOUT44・IN48のグロス96、ネット76.4の星伸之先生でした。星先生はベストグロス賞を獲得されました。佐藤茂先生は初優勝ということでした。佐藤茂先生、おめでとうございます!

 今回は総勢22名6組でベテランの先生から準会員の先生まで幅広くご参加いただき、盛会に終わることができました。ゴルフを愛する宮城県会の皆様も奮ってご参加ください!来年もグリーンでお待ちしております。


≪ 前へ このページのTopへ 次へ ≫